電波遮断セキュリティーポーチ/キーケース リレーアタック防止 スキミング防止 盗難対策 スマートキー 防犯グッズ


商品画像大

↑クリックで左枠に表示されます


商品の説明

強固な盗難防止システムを持つ最新型車でも短時間でロック解除されてしまう新たな自動車盗の手口、リレーアタック。 国内でも被害が増大しています。 電波遮断セキュリティーポーチにスマートキーを入れて、リレーアタック被害を防ぎましょう。
リレーアタックによる車両盗難防止に。二層構造で2WAY収納。 ●リレーアタック防止時: RFID電波遮断ポケット ●乗車時・電波遮断しない時:ポリエステル素材ポケット 【注意】素材特性上、色ムラ・シワ等がある場合がございます。これらによる返品・交換はお受けできませんので、予めご了承お願いいたします。

品名 電波遮断セキュリティーポーチ/キーケース リレーアタック防止 スキミング防止 盗難対策 スマートキー 防犯グッズ
品番 SQP-BK、コード:4582286161133
ブラック
サイズ約135×95mm
素材/重量/スペック40g
特徴スマートキーをポーチに入れるだけで電波遮断
メーカーアゲイシ
備考 ■リレーアタックとは?? スマートキーは、車両に搭載されているコンピュータと通信し、正規のキーが近くにあるかどうかを判断。 信号は暗号化されているため、解読したりコピーするのは困難です。 スマートキーから出ている電波はとても微弱で、到達距離は約1mぐらいと言われています。 そこで考案されたのが「リレーアタック」という手口です。 実行犯Aが車両から離れたユーザー、または玄関前などに接近します。 スマートキーの電波を特殊機器を使って別の周波数に変換し、増幅して送信。 車両の近くにいる実行犯Bが、その電波を受信して元の周波数に変換します。 対象車は正規のスマートキーが近くにあると誤判断し、ドアを開けたりエンジンをかけたりできます。 電波を中継(リレー)して犯行に及ぶというわけです。 リレーアタックに使用される特殊機器は、中国製で約20ドルほどで購入できることから、 大量に窃盗団が購入して日本でも被害が増大しています。 万一、愛車がリレーアタック被害にあってしまった場合、車両保険に頼りがちですが、 現状、被害にあった場合には、保険金が下りないという事例が多いようです。

このページを印刷